FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Delicias Vegetarianas 美味しいお野菜レシピ

evento primaveral 054_Rheight="375" />


Delicias Vegetarianas という本の出版発表会に招かれました。
美味しいお野菜レシピとでもいいましょうか。
ベジタリアンであるオーナーシェフが スタッフ4人で 作り上げた力作。


evento primaveral 051_R

何しろ写真が美しく、立派な創作料理に仕上がってます。
どれも、おしゃれで 美味しそう。
内容は 前菜から スープ、サラダ、メインに デザートまでと盛りだくさん。

で、とっても暑かったその日、帰りにスーパーにより。。。。
作ってみました一品!!
前菜の中に位置づけられていますが、南スペインの冷たいスープ、SALMOREJO。
ガスパッチョに似ていますが、私が別の店で頂いた感想的には もっと濃厚な感じ。

材料

完熟トマト 1kg
残り物のフランスパン 白い部分だけ 200g
オリーブオイル               250ml
白ワインビネガー              125ml
にんにく                   ひとかけ
バジル


作り方

 トマトやパンざく切りし、バジル以外の材料とともに ボールにいれ、一晩寝かす。
 
 バジルを加え、ミキサーにかけ、クリーム状にする。
 (ここで 混ぜにくいようなら 冷水を加えるといいですよ。)

 クリーム状になったものを こしきにかけ、なめらかにする。
 (やはり、パンとか トマトの種とかが残ってますから、このプロセスはとっても大事です!)

 冷蔵庫できりりと冷やし、グラスに注ぎ、黒オリーブなんかをマルティーニ風に飾るとおしゃれです。

 簡単にできるけど、おもてなし料理に 華を添える一品。
 ビネガーも効いているので 食欲のない夏にぴったり。にんにくがきついという場合は 量を調整してくださいね。
 ぜひ、おためしあれ。


 バスクという、Tボーンステーキに 魚の姿焼きを愛す民に ベジタリアンメニューは受け入れるのか?というのが私の疑問ですが、編集長によると 5年前出したレシピ本は 思いもよらぬ大ヒットだったそう。
今後、反響があれば、ベジタリアンオタク向けの上級編もだしたいとか。

 タンパク質帝国に 一石投じられるか ベジタリアン。

旅行中の暴飲暴食で 弱った胃にヘルシーなレストラン。旧市街にあります。
景色も抜群ですよ。

Restaurante Kaskazuri
Paseo de salamanca, 14
20003 San sebastian
++34-943-420894

evento primaveral 053_R


大きな地図で見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mendiohea

Author:mendiohea
山口純子 95年よりスペイン在住。結婚を機にサンセバスチャンに居を構える。
現在は 美食コーディネーターとして 料理学会の通訳や、テレビ雑誌のコーディネートに携わる。
一般の観光客むけに 美食倶楽部でのバスク料理教室や バル巡りなどをプロデュース。
菅原千代志氏と共著でスペイン美・食の旅 バスク&ナバーラをコロナブックス平凡社より出版。
お問い合わせ mendiohea@yahoo.co.jp 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。