FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスク冬の風物詩 サイダーハウス 続き

sidreria 2011 007_R

SIDRERIAといえば、その名がかえってくるほど 有名なここは
PETRITEGI
このサイダーハウスのWEB 英語版

大型で 一般的、観光客(フランス人)向けだと思っている地元民も多いけど、
私は利用することが多い。しかも ちゃんと現地人も一杯いるところが みんなに愛されている証拠では。

だって、座席数も多く、厨房に料理人(サイダーを作るおっちゃんではない!)がいることもあって
炭火焼で頂くTボーンも 魚もなかなか。

まあ、バスク文化にふれてもらうには 入りやすい一店です。

一見すると、バスクのカントリー風レストランですね。
ここは なんだかファミリー席だったようで 子供も一杯。

その裏にある トンネルをくぐると。。。。

sidreria 2011 009_R

たくさんの樽が並んでいて。。。。
がやがや。がやがや。
行列しつつ リンゴ酒を 自分のコップに受けるのに夢中。

sidreria 2011 013_R

後ろの人について、一滴もこぼさないように リンゴ酒をキャッチ!
するのが 通です。
しかも、それが作った人へ対する思いやりです。

しかし!
両側に並ぶ樽、樽、樽。その通路の真ん中には 写真の通り 排水溝。

そりゃあ、いくら気を使っていても こぼれるでしょうと 思いきや。

ここに コップの残りを ピャッと捨てるんです!!!

樽から出たリンゴ酒が コップにアワアワとなっておさまると、一気にグイと飲む、
もしくは 短時間で飲みきるのがベストなのですが、
おしゃべりに 夢中になって 残ってしまった液体は 
もののあわれ。。。。
排水溝に。。。

リンゴは酸化が早い果物ですもの。お酒になっても すぐ味が変わってしまうんです。
そこで、新しく受ける前に 残りは 捨てる。
これがマナーです。

捨てても良いからといって たくさんいれて 飲めない分を どばどば~~~と排水溝に捨てたりするのはご法度です。
あくまで コップの底に溜まった澱を捨てる感覚でお願いいたします。

あと、やたらめったなとこへ ぴゃっとしてしまうと、酔客が足を取られる可能性が!
そこのところも 気をつけて。

さて、このサイダーハウスには 一般的に SIDRERIAメニューというのが決まっています。
隠れ家的なとこだと、席についたら勝手にスタートし、それぞれがお愛想して、帰ります。

一般的なメニューは

突き出し それすらないとこもあるけど、腸詰めのサイダー煮

sidreria 2011 008_R

塩鱈のオムレツ

sidreria 2011 019_R

塩鱈の一品。たいてい 素揚げされたものに ピーマンが添えられる

sidreria 2011 027_R

Tボーンステーキ、だった。はず。
うっかりして 食べられてました。。。。。写真は二人分(過去形)
この店の場合、二人で800g。

sidreria 2011 029_R

デザートはおきまりのIDIAZABALチーズとカリンゼリー。くるみ。
ここんちは その他に TOLOSA名物 シガーロール&瓦クッキーがでてくる。

これに TXOTX(SIDRA飲み放題)がつき、
ノンアルコールドリンクは。。。。。。。
たいてい 水だけです。
お酒飲めないので ファンタくださ~いは なしのようです。

気になるお値段、PETRITEGIでは 27.50ユーロでした。
この店は このほかにいろいろなメニューがある。
お肉がだめな人は メルルーサや アンコウの炭火焼。
お肉に グリーンサラダをつけることもできる。

樽によっても味が異なるのが 飲んだらすぐわかる地酒SIDRA。
美味しいとこと 美味しくないとこで 差があるのは ご想像の通り。

秘サイダーハウスツアーあります。ご相談あれ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mendiohea

Author:mendiohea
山口純子 95年よりスペイン在住。結婚を機にサンセバスチャンに居を構える。
現在は 美食コーディネーターとして 料理学会の通訳や、テレビ雑誌のコーディネートに携わる。
一般の観光客むけに 美食倶楽部でのバスク料理教室や バル巡りなどをプロデュース。
菅原千代志氏と共著でスペイン美・食の旅 バスク&ナバーラをコロナブックス平凡社より出版。
お問い合わせ mendiohea@yahoo.co.jp 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。