FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンジャンドリュのキッシュ屋さん

BASCU FRANCES 007_R
サンセバスチャンから 高速にのれば 30分ほどのサンジャンドリュ。
高級避暑地であるビアリッツに比べて、庶民的。徒歩で気軽に回れる本当に小さい街。

ここでは マカロン発祥の地ということで ADAMの 缶入りマカロンは お土産に最適。

BASCU FRANCES 006_R
お天気が悪くてもこの通り。可愛らしいたたずまい。
この通りは 通りにテラスを出していて、気軽に食べられるお店がいっぱい。
残念ながら 今日は このお天気では 外はNGです。

BASCU FRANCES 003_R
お昼時間が完全にスペインな私は いつも フランスのお店にしめられてしまう始末。
今日は、このキッシュ屋さん。ここは 作りおきなので 遅くまでやってます。
ワンピース しょっぱ系 300g と 甘い系 200gを提供しています。
ずらりと ならべられたものは 見るだけでも 楽しくなります。

BASCU FRANCES 002_R
ホタテとポワローネギ、豚ロースと赤ピーマンのキッシュに それぞれ サラダをつけてもらってシェア。
サラダは バスクならではの ふわふわのフリルレタス。それに フレンチドレッシングがかけられてます。
スペインでは サラダは自分で味付けするので フランスにきたなあと 感動。

ホタテのキッシュは ベシャメルにホタテ出汁が効いていて、それにネギの甘みがあいまっていい感じ。
しかも 塩味がほんとに完璧。
豚肉のほうは 何層にもロースを重ねているのに パサパサ感もなく 美味。

BASCU FRANCES 001_R
意外なヒットはこれ。キャロットムースに シェーブルチーズ、クミンの香り。
にんじんは臭みもなく、チーズの独特の味がアクセントに。

グラスワインは メルロー種のもので なんと 2ユーロ。
スペインと大いに違うのが メニューにグラスワインの値段がのっていること。

大満足のお昼となりました。

MUSCADEは サンジャンドリュの教会の裏の通りを海へ向かって、進みます。
バスクリネンのARTIGAのお店をもう少し進んだあたり、反対側にあります。
 
facebookはじめました



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

mendiohea

Author:mendiohea
山口純子 95年よりスペイン在住。結婚を機にサンセバスチャンに居を構える。
現在は 美食コーディネーターとして 料理学会の通訳や、テレビ雑誌のコーディネートに携わる。
一般の観光客むけに 美食倶楽部でのバスク料理教室や バル巡りなどをプロデュース。
菅原千代志氏と共著でスペイン美・食の旅 バスク&ナバーラをコロナブックス平凡社より出版。
お問い合わせ mendiohea@yahoo.co.jp 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。