スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ママ友忘年会は。。。

日本も忘年会シーズンですよね。
こちらも 年末には 会社で 忘年会があったりします。

会社には特に属していないのですが、今年は 娘の学校、2クラス合同のママ友忘年会を仕切ることに。。。
もう一人のママ友が メイルなどで 回覧を担当、私は、、、もちろん場所手配。

学校の近所で うちから歩いてすぐの 小さいですが、気の利いた料理を出すオーナーシェフのお店をセレクト。
オフィス街にあるので ちょっとした接待に使えるように 素敵なお店があったりするこの地区。
コストパフォーマンスもいい感じです。
交渉した末に作ってもらったメニューは 飲み物込みで 33ユーロ。

内容は。。。

まずは 突き出しで 手作りコロッケ。
その後

agorregi 001_R
こんなサラダ。まずまず

agorregi 002_R
このお店でのお気に入り。手作りラビオリ。中は フレッシュさを残すトマトソースとイベリコハム。
美味です。

この後、本日のお魚。
メルルーサの切り身を 適度にオーブンで火入れし しゃれたソースの上に。
そのソースが気に入らない人は 魚だけ食べられるという 最近のレストランによくあるスタイルで
私は 高く評価しています。ソースなしの魚は 鮮度が命。
それでも 美味しいということは どんな新鮮な子だったんだろう。

agorregi 003_R
コストパフォーマンスの大王、子牛のほほ肉の煮込み。
安価な食材ですが、作るのは本当に大変。

agorregi 004_R
手作りの暖かいチョコのタルト。
このスタイルは よく チェーン系のレストランで 大手の菓子会社製のものが出されているのを目にかけますが。
とってもおいしかった。甘党でない私でも 全部食べました!!

このあと、プチフールに アーモンドのうす~~~い焼き菓子がでて。。
これが また 超美味で今でも コーヒーのお茶請けに欲しいと思い出す始末。

コストを下げるために 本当に時間を費やしてくれたんだなというのが見受けられるよい構成で、
参加13人のママから 一つも文句が出ませんでした。

年末だし、女同士だしと思って コース料理にしたのですが、
正解だったようで 一安心。

RESTAURANTE AGORREGUI

 
スポンサーサイト
プロフィール

mendiohea

Author:mendiohea
山口純子 95年よりスペイン在住。結婚を機にサンセバスチャンに居を構える。
現在は 美食コーディネーターとして 料理学会の通訳や、テレビ雑誌のコーディネートに携わる。
一般の観光客むけに 美食倶楽部でのバスク料理教室や バル巡りなどをプロデュース。
菅原千代志氏と共著でスペイン美・食の旅 バスク&ナバーラをコロナブックス平凡社より出版。
お問い合わせ mendiohea@yahoo.co.jp 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。