スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弾丸トラベラー風にパリ!27時間だもの。


paris 009_R

避暑地サンセバスチャン(雨寒い)を後にして アムスに陸路、パリ経由で。
1週間のバカンスです。

27時間のパリ滞在。
シンデレラタイマー、スイッチオン!

国境の町HENDAYEまで 車で そこからは TGVで 5時間50分のたび。
長旅に備えて 果物や飲み物 サンドイッチ。

南からの到着駅は モンパルナス。
ここから メトロを使わず バスで ホテルへ向かいます。
というのも、子供連れで 20kgの大型スーツケースでは 階段の乗り降りが無理なのです。

paris 003_R
みかけは 素敵!ですが。
パリのメトロは 今でも エレベーターやエスカレーターが着いているところが少なく
苦戦するのは 必然的。


ホテルは 地下鉄&RER SAINT-MICHEL から すぐ。バス停からは 30秒。
**で、お部屋も超狭かったけど、リフォームされたばかりで快適。
HOTEL EUROPE SAINT-SEVERIN
38-40,RUE SAN-SEVERIN 75005 PARIS
TEL 00-33-0146340570

paris 025_R
どうも この像が聖ミッシェルだとおもわれます。

paris 016_R
ホテルの部屋から 下を見下ろすと、まさにパリといった感じのカフェーが連なっており、
夜もにぎやか。疲れていても 軽くご飯なんてことも簡単にできる立地でした。

paris 011_R
これが 今回の目玉。
娘は ディズニーのノートルダムの鐘の大ファンなので
本物を見にきたわけです。ホテルからは 5分もかからず。なんと 27時間の滞在で3回もいきました。
まずは 大聖堂の中を見学。
カジモドの住む塔へ上ろうとすると。。。

話に聞いたとおり すごい行列。
5時の段階で その日の分は 打ち切り。
翌日へ。。。

paris 018_R

11時半から 1時間15分ほど待って、登った!この景色。
400段あるという階段も この景色がご褒美。
しかも、8月というのに 15度の気温は助かりました!!もし 前日のように30度だったら。。。

バスク美食倶楽部、食べることがメイン。
さて、何をたべようかな。

続く。








スポンサーサイト
プロフィール

mendiohea

Author:mendiohea
山口純子 95年よりスペイン在住。結婚を機にサンセバスチャンに居を構える。
現在は 美食コーディネーターとして 料理学会の通訳や、テレビ雑誌のコーディネートに携わる。
一般の観光客むけに 美食倶楽部でのバスク料理教室や バル巡りなどをプロデュース。
菅原千代志氏と共著でスペイン美・食の旅 バスク&ナバーラをコロナブックス平凡社より出版。
お問い合わせ mendiohea@yahoo.co.jp 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。